忍者ブログ
「がんばるアフリカ」を応援するキャンペーンです。 後援:外務省
[135] [134] [133] [132] [131] [130] [129]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

080225_pic_ch_inv_02.jpg6月6-8日にかけて開催された、「ジャパンオープン2008」(於:東京・辰巳国際水泳場)は、ワールド・スイム・アゲンスト・マラリアの指定大会となり、五輪オリンピック代表選手をはじめ、出場した全選手の泳いだ距離が、記録として登録されました。

また、WEMのブースではTシャツやスイムキャップのグッズが販売されたほか、募金への呼びかけを行いました。

当日会場に来ていた子どもたちに蚊帳やマラリアについての説明も行われました。
また、サポーターである田中雅美さん、萩原智子さん、中村真衣さん、岩崎恭子さんも募金の呼びかけなどで協力していただきました!

おかげさまで3日間の募金およびWSMグッズ販売利益の合計は、209,964円となりました!

大会前に「ジャパンオープン2008に寄付してください」と、いただいていた募金と合わせると、合計294,196円。

これは、蚊帳540張に相当します。

wsm.jpg1,080人の子供たちが、少なくとも5年間安心して、蚊による感染症の恐怖から解放されて、安全に眠ることができるのです。
http://www.WorldSwimAgainstMalaria.com/JapanOpen2008





大会2日目には、会場に駐日ルワンダ大使のルワマシラボ閣下もかけつけ、試合を観戦しました。大使からは、「日本水泳連盟がWSMを支援してくれているのは素晴らしいことだ」として、早速これから水泳のレッスンを受けるとのこと。


ジャパンオープンの会場以外でも、日本全国83箇所のスイミングスクール(もしくは個人)の参加があり、11,967名の方々がWSMの活動に参加してくださいました!

泳ぐことで、救える命がある。

ワールド・スイム・アゲンスト・マラリアは、水泳を通じてマラリア予防を呼びかけます。

売り上げは、全て蚊帳の購入に充てられます。
さらに、日本での売り上げは住友化学の蚊帳「オリセットネット(R)」の購入となります。
オリセットについての概要はこちら

WSMはまだ続きます。

みなさんも近くのプールで、ぜひ泳いでください。

PR

コメント
誠・心・誠・意!!!
思いっきりオマンチョペロロンチーノしたら、相手の子絶頂してんの!
ぷっしぃぃぃ!!って潮浴びちったww
報酬6万のはずが15万ももらっちったぜww
//1g8sr4.com/wo/
【2010/07/13 08:59】 NAME[玉太郎] WEBLINK[] EDIT[]


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


忍者ブログ [PR]
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
Africa2008Campaign
stecker2008年に第4回アフリカ開発会議(TICAD IV) とG8サミットが日本で開催されます。 その「2008年」まであと1年。 (特活)TICAD市民社会フォーラム(TCSF) は、「がんばるアフリカの人々」を応援する 国民的機運を作り出すため、アフリカにかか わる多様な方々と協力しながら、「アフリカ 2008キャンペーン (Africa 2008 Campaign)」 を立ち上げました! アフリカ2008キャンペーンは、みなさんからの 公募で決まったキャッチコピー、「アフリカ人の 声を聞け」を使って、さまざまなイベントを 企画しています。
お問い合わせ
バーコード
ブログ内検索
カウンター
寄付について
NGOarene

「がんばるアフリカを支援したい」方向けの寄付パックをNGOアリーナに設置しました。詳細はNGOアリーナ ウェブサイトまで