忍者ブログ
「がんばるアフリカ」を応援するキャンペーンです。 後援:外務省
[71] [70] [69] [68] [67] [66] [65] [64] [63] [62] [61]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

アフリカ・キャラバン:市民と支援を考える
松山でNGO討論会やコンサート /愛媛

10月8日15時1分配信 毎日新聞



08年に横浜市で開かれるアフリカ開発会議(TICAD)を前に、市民にアフリカに対する支援について知ってもらおうと「アフリカ・キャラバンinまつやま」(同キャラバン松山実行委主催)が7日、松山市湊町7の市総合コミュニティセンターで開かれた。NGOの代表らによる今後の支援の在り方などを考えるパネルディスカッションや打楽器奏者のコンサートなどがあり、多数の市民らが訪れた。

パネルディスカッションでは、パネリストがアフリカに対するODA(政府開発援助)額の低さや関心の薄さと共に、医療や飲み水などの環境、教育など複合的な支援の必要性を指摘。このほか、期間の限られた政府機関の支援に比べてNGOは現地のニーズに応じて柔軟に続けられることや、地方のNGOが東京を経なくても十分に国際協力をすることが可能、などの意見が出された。

コンサートでは、コンゴ出身のパーカッション奏者、B・Bモフランさんが、アフリカの打楽器「ジャンベ」などを使った演奏を披露。子どもたちも一緒にダンスするなど、会場を沸かせていた。【加藤小夜】

10月8日朝刊


 

PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


忍者ブログ [PR]
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
Africa2008Campaign
stecker2008年に第4回アフリカ開発会議(TICAD IV) とG8サミットが日本で開催されます。 その「2008年」まであと1年。 (特活)TICAD市民社会フォーラム(TCSF) は、「がんばるアフリカの人々」を応援する 国民的機運を作り出すため、アフリカにかか わる多様な方々と協力しながら、「アフリカ 2008キャンペーン (Africa 2008 Campaign)」 を立ち上げました! アフリカ2008キャンペーンは、みなさんからの 公募で決まったキャッチコピー、「アフリカ人の 声を聞け」を使って、さまざまなイベントを 企画しています。
お問い合わせ
バーコード
ブログ内検索
カウンター
寄付について
NGOarene

「がんばるアフリカを支援したい」方向けの寄付パックをNGOアリーナに設置しました。詳細はNGOアリーナ ウェブサイトまで