忍者ブログ
「がんばるアフリカ」を応援するキャンペーンです。 後援:外務省
[34] [33] [32] [31] [28] [27] [26] [25] [24] [23] [22]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

パブリックセミナー
タンザニア、ウガンダ ~成長の機会と日本、世界銀行の役割

 


 

この度、ジュディ・オコナー世界銀行タンザニア・ウガンダ担当局長(2002年よりタンザニア駐在)が来日します。世界銀行とTICAD市民社会フォーラムではこの機会に、パブリックセミナー「タンザニア、ウガンダ ~成長の機会と日本、世界銀行の役割」を開催します。タンザニアとウガンダの現況と今後の成長機会や展望、日本や世界銀行などドナー国・国際機関の支援に向けた連携などについて、日本政府機関やアフリカ専門家も交えて議論します。

なお本セミナーは、テレビ会議で神戸大学大学院国際協力研究科、京都大学大学院アジア・アフリカ地域研究科、北海道大学大学院国際広報メディア・観光学院などと接続します。

ぜひご参加ください!


共催: 世界銀行、TICAD市民社会フォーラム 
日時 2007年5月31日(木) 午前11時30分~午後1時30分
場所  世界銀行東京事務所
           東京都千代田区内幸町2-2-2 富国生命ビル10階
           http://www.worldbank.org/japan/jp
           地下鉄三田線内幸町駅、千代田線・日比谷線・丸の内線霞ヶ関駅下車

 

<プログラム>
開会挨拶 木村茂樹(財務省国際局開発機関課長)
冒頭発言 高橋基樹(神戸大学大学院国際協力研究科長)
報告  ジュディ•オコナー(世界銀行タンザニア•ウガンダ担当局長)
パネル討論 調整中
質疑応答・討論  世界銀行東京事務所、神戸大学、京都大学、北海道大学での参加者
司会  レスター•ダリー(世界銀行駐日特別代表代行)

使用言語は日本語・英語(同時通訳付)、参加費は無料です。
参加をご希望の方は、以下のフォーマットにてファックス、または同内容をEメールで komori@worldbank.org 宛にお申込みください。

 


FAX宛先 03-3597-6695 世界銀行東京事務所 

お名前: 
(日) 
(英)    

 

お役職・肩書き: 
(日)
(英)

ご所属団体:
(日)
(英)

ご連絡先:
(住所)
(電話)
(FAX)
(Email)

 


 

<お問合せ先> 
世界銀行東京事務所 大森 
電話03-3597-6650 
komori@worldbank.org

 

PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


忍者ブログ [PR]
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
Africa2008Campaign
stecker2008年に第4回アフリカ開発会議(TICAD IV) とG8サミットが日本で開催されます。 その「2008年」まであと1年。 (特活)TICAD市民社会フォーラム(TCSF) は、「がんばるアフリカの人々」を応援する 国民的機運を作り出すため、アフリカにかか わる多様な方々と協力しながら、「アフリカ 2008キャンペーン (Africa 2008 Campaign)」 を立ち上げました! アフリカ2008キャンペーンは、みなさんからの 公募で決まったキャッチコピー、「アフリカ人の 声を聞け」を使って、さまざまなイベントを 企画しています。
お問い合わせ
バーコード
ブログ内検索
カウンター
寄付について
NGOarene

「がんばるアフリカを支援したい」方向けの寄付パックをNGOアリーナに設置しました。詳細はNGOアリーナ ウェブサイトまで