忍者ブログ
「がんばるアフリカ」を応援するキャンペーンです。 後援:外務省
[87] [86] [85] [84] [83] [82] [81] [80] [79] [77] [76]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

(11月25日)第32回河口湖日刊スポーツマラソン大会に、Run for Africaのサポーターも16名、参加しました。

fuji.JPG当日は晴天。河口湖周辺もきれいに晴れ渡りました。
しかし寒い!
スタート時刻の7時30分は氷点下だったとか。
おかげで空気は澄み渡り、見事な「赤富士」を拝むこともできました!





girls.JPGgirls_back.JPG今回は拓殖大学のアフリカ研究愛好会のみなさんにRun for Africaに参加してもらいました。

今回試作品として作成したオレンジのRun for Africa Tシャツを着て記念撮影!



shuppatsumae.JPG
背中に「Run for Africa」の文字と、背番号の裏で見えないのですが、2007年ベルリン・マラソン大会で世界新記録を出したエチオピアのハイレ・ゲブラセラシエのサインがあります。





henry_joseph2.JPGhenry_joseph.JPG今回Run for Africaメンバーは、スタンダード・チャータード銀行のSeeing is Believing親善大使であり、パラリンピック金メダリストのケニアの盲目ランナーヘンリー・ワンヨイケさんと伴走者であるジョセフ・・キブンジャさんと一緒にスタートしました。
(Run for Africaは11キロ、ヘンリーさんたちは27キロでしたが・・・)

start.JPG当日は1万1627人が参加したので、スタート地点から動き出すのにも時間がかかります。

Run for Africaメンバーは、7時30分のスタートから約20分後、ようやくスタートできました!



goal.JPGgoal2.JPG1時間半後、最初のRun for Africaメンバーが戻ってきました!

(ちなみに唯一のTICAD市民社会フォーラムからの参加者でした)



team_runforafrica.JPG最終的に全員ゴール!

終了してからはヘンリーさんたちにもRun for Africa Tシャツを贈呈しました!

拓殖大学の皆さん、お疲れ様でした!

11キロはかなりの距離で、後日TICAD市民社会フォーラム事務局員は筋肉痛に悩まされる羽目に。日頃の運動は大切ですね!

当日メンバーが着用しているTシャツは近日中に販売する予定です。請ご期待!


PR

コメント
今度のかながわマラソンで
今度、2月3日に神奈川で行われる神奈川マラソンで協力隊OV3人でハーフマラソンに参加するのですが、上記のような協力は可能ですか?
【2007/12/13 16:54】 NAME[いいやま] WEBLINK[] EDIT[]


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


忍者ブログ [PR]
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
Africa2008Campaign
stecker2008年に第4回アフリカ開発会議(TICAD IV) とG8サミットが日本で開催されます。 その「2008年」まであと1年。 (特活)TICAD市民社会フォーラム(TCSF) は、「がんばるアフリカの人々」を応援する 国民的機運を作り出すため、アフリカにかか わる多様な方々と協力しながら、「アフリカ 2008キャンペーン (Africa 2008 Campaign)」 を立ち上げました! アフリカ2008キャンペーンは、みなさんからの 公募で決まったキャッチコピー、「アフリカ人の 声を聞け」を使って、さまざまなイベントを 企画しています。
お問い合わせ
バーコード
ブログ内検索
カウンター
寄付について
NGOarene

「がんばるアフリカを支援したい」方向けの寄付パックをNGOアリーナに設置しました。詳細はNGOアリーナ ウェブサイトまで