忍者ブログ
「がんばるアフリカ」を応援するキャンペーンです。 後援:外務省
[61] [60] [59] [58] [57] [56] [55] [54] [53] [52] [51]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


3971529b.jpeg(7月31日、東京)世界銀行情報センター(PIC東京)と(特活)TICAD市民社会フォーラム(TCSF)が共催で行うコーヒーアワーがPIC東京で開催されました。今回は講師にバフォ・アジェバゥウ駐日ガーナ大使、コメンテーターとして吉田昌夫・日本福祉大学教授/TCSF理事が、また当日は50名ほどが参加しました。

コーヒーアワーでは、ガーナの現在を紹介する映像が流れた後、大使館が持参したガーナのココアを楽しみながら、大使によるガーナの紹介が行われました。ガーナは独立した最初の国であるほか、Peer review の最初の提出国であること、さらには右ハンドルから左ハンドルに変わった最後の国であることも紹介されました。

また、コメンテーターの吉田昌夫氏からは、写真を紹介しながら、ガーナの生活の様子などが紹介されました。また、吉田氏からガーナに縁のある日本人、黄熱病の研究で有名な野口英世博士の紹介も行われました。また、野口英世(ひでよ)と日本で知られているものの、ガーナでは英世(えいせい)という呼び方を使っていたことも紹介されました。

次回は現在調整中です。

世界銀行HPでの開催報告


駐日ガーナ大使館
外務省の情報ページ
PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


忍者ブログ [PR]
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
Africa2008Campaign
stecker2008年に第4回アフリカ開発会議(TICAD IV) とG8サミットが日本で開催されます。 その「2008年」まであと1年。 (特活)TICAD市民社会フォーラム(TCSF) は、「がんばるアフリカの人々」を応援する 国民的機運を作り出すため、アフリカにかか わる多様な方々と協力しながら、「アフリカ 2008キャンペーン (Africa 2008 Campaign)」 を立ち上げました! アフリカ2008キャンペーンは、みなさんからの 公募で決まったキャッチコピー、「アフリカ人の 声を聞け」を使って、さまざまなイベントを 企画しています。
お問い合わせ
バーコード
ブログ内検索
カウンター
寄付について
NGOarene

「がんばるアフリカを支援したい」方向けの寄付パックをNGOアリーナに設置しました。詳細はNGOアリーナ ウェブサイトまで