忍者ブログ
「がんばるアフリカ」を応援するキャンペーンです。 後援:外務省
[54] [53] [52] [51] [50] [49] [48] [47] [46] [45] [44]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

3回 駐日チュニジア大使を囲むコーヒーアワー
開催日時:2006221日(火)19002030
場所:富国生命ビル
共催:世界銀行情報センター(PIC)・TICAD市民社会フォーラム
ゲスト: 在日アフリカ外交団長・チュニジア駐日大使 サラ・ハンナシ氏
コメンテーター: 元新潟国際情報大学教授 原口 武彦氏


3回コーヒーアワーは、在日アフリカ外交団長・駐日チュニジア大使、サラ・ハンナシ
氏 をお招きして行われました。20名ほどの一般市民の方が集い、チュニジアについてコーヒーを飲みながら、大使から簡単にご紹介いただいた後、質疑応答が行われました。

はじめにハンナシ氏からアフリカの地図を使いながら、チュニジアが「地中海、モスリム、アフリカの文化のるつぼ」であることが説明されました。また、日本とチュニジアの関係、投資状況など経済の観点からのお話もあり、チュニジアは観光業よりも産業セクターが強いことをご紹介いただきました。

続いてコメンテーターの原口氏からお話がありました。主にご自身がチュニジアに住んでいた経験をもとにお話されました。 1970年代当時、チュニジアに滞在していた日本人は原口氏だけであり、現地の方から「Monsieur Japon」と呼ばれ、日本関係の情報窓口となっていたそうです。

次回は、20063月に行われる予定です。直接大使に質問をすることができる貴重な機会です。皆様是非ご参加下さい。

世界銀行の報告 
 

外務省HP
チュニジア大使館
PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


忍者ブログ [PR]
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
Africa2008Campaign
stecker2008年に第4回アフリカ開発会議(TICAD IV) とG8サミットが日本で開催されます。 その「2008年」まであと1年。 (特活)TICAD市民社会フォーラム(TCSF) は、「がんばるアフリカの人々」を応援する 国民的機運を作り出すため、アフリカにかか わる多様な方々と協力しながら、「アフリカ 2008キャンペーン (Africa 2008 Campaign)」 を立ち上げました! アフリカ2008キャンペーンは、みなさんからの 公募で決まったキャッチコピー、「アフリカ人の 声を聞け」を使って、さまざまなイベントを 企画しています。
お問い合わせ
バーコード
ブログ内検索
カウンター
寄付について
NGOarene

「がんばるアフリカを支援したい」方向けの寄付パックをNGOアリーナに設置しました。詳細はNGOアリーナ ウェブサイトまで